加藤タキさんが白髪を染めない理由

加藤タキさんは白髪美人です

加藤タキさんといえば、白髪が素敵な美人ですよね。

 

今年で70歳を迎えたとは到底思えないですよね。

 

一般的に白髪といえば、老化の象徴として嫌がる
方が多いですよね。

 

特に美容やおしゃれを楽しみたい女性ならば、なおのこと
ではないでしょうか?

 

現在、70歳を迎えながらも若々しい容姿を保つ彼女も
肌のケアには余年がないといいます。

 

それなのに、なぜ白髪を染めないのでしょうか?

 

 

今でこそ、白髪美人の代表格の加藤タキさんですが、
元々は、白髪を気にしていたんですよ。

 

彼女に白髪が生え始めたのは、28歳の頃なんです。

 

当初は、白髪を嫌って、抜いたり、染めたりしていたようです。

 

 

42歳で出産をした加藤さんは、仕事と育児の両立で
多忙を極める毎日を送るようになりました。

 

 

そんな状態ですから、髪を染める暇がなく、絶えず人の
目を気にしていたと語っています。

 

 

しかし、加藤さんが45才の時に天気が訪れたのです。

 

当時、彼女は、出張のためアメリカにいました。

 

 

その時、たまたまエレベーターに乗り合わせた女性から
「すてきな髪の色ね」とこえをかけられたそうです。

 

 

彼女はこの言葉に衝撃を受けたといいます。

 

 

「ああ、白髪もひとつの魅力なのか。
 素のままの自分でいいんだと、すごく楽な気持ちに
 なったんです」

 

 

これ以降、彼女は白髪を染める事はしなくなりました。
そして、ありのままの自分でいられるようになりました。

 

 

また、加藤さんは、この経験をもとに、「ソルトセサミ」
というチームを結成しています。
彼女が62歳の時でした。

 

 

チームは、飯野晴子さんを中心に結成され、加藤さんを含め
中尾ミエさん、小室知子さんの計4人で構成されています。

 

 

チーム名の意味は、ソルト(塩)とセサミ(ごま)。

 

つまり、4人全員が白髪であることに由来しています。

 

 

チームが発足した理由は、「自分たちの身の丈にあった
社会活動を続けるため」と語り、東日本大震災の復興支援
チャリティーイベントなども開催しています。

 

 

また、社会活動だけでなく、メンバー同士でお茶や食事を
楽しんだりしているようです。

 

 

加藤タキさんにとって、このチームは、ありのままの自分で
いられることを誇れる場所なのかもしれませんね。

 

 

 

関連ページ

明石家さんまが自宅で白髪染めをしている理由
明石家さんまさんが、自宅で白髪染めをしているそうです。その理由が、いかにもさんまさんらしいんですよ。
北川景子さんが自身の白髪をブログで告白
女優の北川景子さんですが、自身の白髪をブログで 告白したんですね。どのくらいの白髪なんでしょうか?
柴田理恵さんが使っている白髪染めはマキアレイベル
柴田理恵さんはマキアレイベルナチュラルヘアカラーで白髪染めをしています。どんな白髪染めなのかを調べました。
マキアレイベル危険って何が?白髪染めはどうなの?
マキアレイベルは危険というワードでよく検索されているようですがそうしてなんでしょうか?白髪染めは危険なんでしょうか?
神田うのさんの白髪が増えたのはショックな出来事のせい
神田うのさんが2015年6月3日フジテレビ「ノンストップ! 」にVTRで出演して白髪が一気に増えたショックな出来事を語りました。
壇蜜がアラサーになってから白髪に悩んでいるんです
色気と知性が絶妙に同居している壇蜜さんですが、映画の会見で 30代の悩みとはと聞かれ「30代になりさらには芸能界の厳しさにより心身ともにきつい日々が続き白髪が増えてきている。」と語っています。 ●キーワード